日記:コレがLSクオリティ(中2)・アキハバラ編・メイド喫茶の章

鷹さん:「エロ狩氏おすすめのメイド喫茶は【どこですか?】( ´_ゝ`)」
エロ狩:「ΣΣ(゚д゚lll)!!!」
メイド喫茶キター(・∀・)ーーーー!!
うはwwwマジかwww
エロ狩がイヤイヤ状態であったが、鷹さんは行きたがっていたので・・・・
メイド喫茶凸撃決定www
※氏は行かないとゆうたので、ゲーセンで時間をつぶしてもらうように指示。
ここで※氏一時離脱。(=゜ω゜)・エロ狩氏・鷹さん・ねこバス氏とで行く事に。
メイド喫茶に行くまでの道中、
ねこバス氏はなんか不安げに見えますた。
エロ狩氏は「マジで行くのかorz」な顔してなかばあきれているように見えますた。
自分はネタになると思って心の中で「マジかwwテラワロスww」とシャウトしてますた。
鷹さんは異常なまでに足取りが軽かったように見えますた。

この間に鷹さん達がリーダーになんどか連絡するも途中で
電波がきれたりしてうまく連絡できなかった模様。
そして、エロ狩氏の行きつけの店、「JAM アキハバラ」に到着。
メイドの娘が迎えてくれる。
噂どおりです。
ちなみにこの店ではメイドさんのことを「妖精」と呼ぶそうで・・・
で、早速メニューを。
鷹さん:「何食うか・・・」
(=゜ω゜):「これから飲み会だからガッツリ食えないっぽ」
エロ狩氏:「(;´∀`)」
(=゜ω゜):「甘いのあるよ。ケーキとか」
鷹さん:「う、それいいかも・・・」
(=゜ω゜):「パフェとかも」
鷹さん:「それいいな」
(=゜ω゜):「確か甘いの好きだったよねぇ?」
鷹さん:「うむ。ただ多くは食えん」
(=゜ω゜):「以前、銀座コージコーナで
      ケーキ5個買って残したんだっけ?」
鷹さん:「10個だwww1個食ったら気分悪くなったww
      残りは仕事仲間に配ったwww」
(=゜ω゜):「うっはwww」
やるな、鷹さん。
・・・・しばらくして注文。
妖精:「ごちゅーもんは?」
エロ狩:「ハイネケン」
(=゜ω゜):「酒かよwww」
ねこバス:「抹茶小倉ホットケーキ(´∀`)ノ」
(=゜ω゜):「おまかせケーキとお茶のセット」
鷹さん:「チョコパフェとZIMA(ジーマ)( ´_ゝ`)」
エロ狩・ねこバス・(=゜ω゜)「マジかΣ(・∀・)!!!」

勇者降臨ageヽ(;´Д`)ノ !!!

ねこバス:「ウィスキーにチョコっていう
       組合せはあるけど、それはwww」
確かに、パフェに酒は・・・
と思ったが・・・
今自分がいる職場の上司が飲み会の時
酒(ビール)とパフェを食ってt
しばらくして皆が頼んだものが到着。
早速頂く。
ふむ・・・・変に甘くなく、結構うまい。アールグレイもいける。
-ここで異常発生-

鷹さん:「ヤバwww気分悪くなってきたww
     パフェの生クリームゾーンできついww
     つかアイスのゾーンがなげぇ・・・
     チョコって時点でやばいかったかorz」
ねこバス:「うはwww」
やはり酒+パフェ=【危険】なのか・・・
なんだかんだで完食したが・・・
鷹さん:「キモいorz」
ねこバス:「これあげるー」
といって柑橘系(グレープフルーツかレモンのどっちか)のマウスケアシートを差し出す。
早速口に入れる鷹さん。
が。

鷹さん:「上あごに張り付いたwwwしかもミント系な味がwwwうえwww」
状況悪化。
ここでさらにエロ狩氏が
エロ狩氏:「んじゃこのスプレーを」
鷹さん:「なにこれ、のどぬーるスプレーか?」
差し出したのはブレスケアのスプレー版みたいなもの。(口に向けてスプレーする)
早速試す鷹さん。
鷹さん:「うは、これやべぇwww余計ヒドくなってきたwww」
さらに悪化。鷹さん的にかなりマズい状態になった模様・・・
ステータスに衰弱と悪疫がついたらしい。
もう、イキロとしか・・・・・
時間になったので店を出る事に。
さて、お会計。
会員証をだすエロ狩氏。
妖精:「貴方があの噂のエロ狩さんですか( ´∀`)」
エロ狩:「です」
有名人かよwwww
店を出た後、※氏に連絡することに。
ここで問題が発生した。
まだまだ続く・・・・・